政治家

鈴木直道|学歴や経歴は?高卒から北海道知事に最年少で当選した経緯も!

こんにちは!Rillyです!

今回は、10月8日放送の「カンブリア宮殿」にゲスト出演される、北海道知事の鈴木直道さんをリサーチいたしました!

今回のブログでは、

鈴木直道|学歴や経歴は?高卒から北海道知事に最年少で当選した経緯も!

という内容でお伝えいたします。

では早速、進めさせていただきますね!

【北海道知事】鈴木直道の学歴・経歴は?

それでは、鈴木知事の学歴・経歴をお伝えいたしますね!

学歴・経歴

鈴木知事の学歴・経歴をまとめて表にしました!

鈴木知事の学歴・経歴

1999年3月 埼玉県立三郷高等学校卒業

1999年4月 東京都庁入庁

2000年4月 法政大学第二部法学部法律学科 入学

2004年3月 法政大学第二部法学部法律学科 卒業

2008年1月 夕張市へ派遣

2010年4月 内閣府地域主権戦略室へ出向、夕張市行政参与

2010年11月 東京都庁退職

2011年4月 夕張市長就任

2015年4月 夕張市長就任(2期目)

2019年2月 夕張市長辞職

2019年4月23日 北海道知事就任

では次に、高卒から始まり今に至る、鈴木知事が北海道知事に当選するまでの経緯」について、詳しくお伝えいたしますね!

高卒から最年少で北海道知事に当選した経緯とは?

鈴木知事は、高校在学中に両親の離婚により母子家庭となり、経済的な事情から大学進学を断念し、高校卒業後東京都庁に就職されたそうです。

ですが1年後、大学進学を諦められず…

都庁に勤めながら2000年4月法政大学第二部法学部法律学科入学し、しかもボクシング部に入り、主将を務められ、4年間で卒業されています。

頭も良いし、運動神経も良いって素晴らしい才能の持ち主ですよね!

わたし自身疑問に思ったのですが…

鈴木知事の生まれ埼玉県で、職場東京都庁なのに、どうして北海道で市長や知事を!?って思われませんか?

実は…

2008年1月、鈴木知事は福祉保健局総務部総務課主任時代に、猪瀬直樹知事の発案により北海道夕張市の市民課市民保険グループに派遣され、主に医療保険事務を担当していたそうです。

そして、2010年11月に北海道を訪れていた鈴木知事に、夕張市の市民グループ「夕張市長選挙を通じ夕張市の未来を考える有志」の呼びかけ人である荒舘康治さんが、新千歳空港で、夕張市長選挙に出馬するよう要請したことがきっかけだそうです!

石原慎太郎東京都知事や、猪瀬副知事も共に鈴木知事の立候補に賛意を示したそうで、同年11月30日に鈴木知事は東京都職員を退職し、夕張市長選挙に出馬することを表明し、12月8日に夕張市へ引っ越しされたようです。

当時29才という若さで、安定職である公務員を退職するなんて…かなり思い切った決断をされていますよね!!

そして、鈴木知事は、

2011年1月15日に記者会見を開き、正式に出馬を表明されました!

同年4月の統一地方選挙一環で実施される新人対決の夕張市長選挙に、無所属で出馬し、

"自民・公明・みんな"3党の推薦を受けた元衆議院議員の飯島夕雁(いいじまゆかり)や、実業家の羽柴誠三秀吉(はしば せいぞう ひでよし)らを破り、見事初当選を果たされました!

鈴木知事は、当時全国最年少の30歳1ヵ月という若さで、市長に就任されました!

また、2019年4月の統一地方選挙では、こちらについても全国最年少の38歳という若さで北海道知事に見事当選されました!

ほんとにすごいっ!!

という言葉しか出てこないです!

鈴木知事の姿から、行動力を持って努力をし、諦めずに進めば道は開ける!!と感じさせてくれますね!

まとめ

今回のブログでは、

鈴木直道|学歴や経歴は?高卒から北海道知事に最年少で当選した経緯も!

という内容でお伝えいたしました。

「東京都庁の職員」という安定した職を投げうってまで、夕張市再建に身を投じた「ヒーロー」として全国的に名前を売った鈴木知事の活躍に、今後も目が離せませんね!

今回のブログは以上とさせていただきます。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、失礼いたします。

Rilly