芸人

3時のヒロイン|福田麻貴の芸人になったきっかけは?過去が壮絶!?

こんにちは!Rillyです!

今回は、関西大学卒業という高学歴で、元アイドル、現在は芸人「3時のヒロイン」のメンバーである福田麻貴さんについてリサーチいたしました!

今回のブログでは、

福田麻貴の芸人になったきっかけは?

福田麻貴の過去が壮絶!?

の2つについて、お伝えいたします。

では早速、進めさせていただきますね!

福田麻貴の芸人になったきっかけは?

まずは、福田さんの簡単なプロフィールからお伝えいたしますね!

プロフィール

名前:福田 麻貴(ふくだ まき)

生年月日:1988年10月10日

年齢:31歳 (2020年9月現在)

出身地:大阪府

血液型:O型

特技:ダンス・空手

所属:吉本興業

福田さんがなぜ芸人になったのか!?

それには、父親が関係しているようです!

福田さんの誕生後すぐに実の父親が他界され…5歳のときに母親が再婚して、2人目の父親ができたそうです。

福田さんは大学では「広告関係の会社に就職したくて、マーケティングのゼミにも入っていた」そうですが、「1回芸人の世界でチャレンジしてみたい」と、お笑いの道に進むことを決めたそうです。

母からは「せっかく大学に行ったのに芸人はやめてくれへん?」と言われたようですが、昔から「お父さんが面白かったので、『面白いってかっこいい』と思っていた」そうで…

父親の面白いところに大きな影響を受け、そんな父親が、福田さんの背中を押してくれたと明かしています。

その育ての父も、福田さんが20歳のとき、急逝してしまったそうで、福田さんは2人の父親を若くに亡くされています…

福田さんも、お母さんも…本当に辛い経験をされているんですね。

ですが…

きっとふたりのお父様も、天国で福田さんの活躍を見て、喜ばれていることやと思います!

福田麻貴の過去が壮絶!?

吉本興業のアイドルユニット「つぼみ」の1期生として活動していた福田さんですが、

当時ライブチケットを手売り販売しても、月給は5万円ほどやったそうです。

上京した当時は、成増駅(板橋区)が最寄りの、6畳1Kの家賃6万円の部屋に住んでいたそうで、生活費を稼ぐため、渋谷ヒカリエにあるタイ料理屋でバイトを始めたそうですが、

「初日に皿を3枚割っちゃって……。仕事はできなかった」と自分で言っていました。

食費節約のため、まかないを食べられる14~17時の時間を狙い、バイトのシフトを入れていたようで、バイトがない日は、ひたすら節約生活を送っていたそうです。

業務用スーパーで10束185円のそうめんを買い、1束だけ茹で、1袋15円のもやし半分とごま油で炒めた1食26円のそうめんチャンプルーを食べていたようです。

バイトとわずかなギャラしか収入がなかったため、消費者金融で50万円もの借金を作ってしまい、毎月1万円以上の返済に追われる苦しい生活が5年続いたそうです。

そんな福田さんに…

芸人の神様が舞い降ります!!

女性芸人のみで行うコントライブで共演した、ゆめっち、かなでのキャラクターにひかれた福田さんが2人をスカウトし、2017年1月3時のヒロインを結成!

結成してわずか2年で、日本テレビ系で生放送された女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』で見事に優勝されました!

3時のヒロインの3人には、無限の才能と素晴らしい実力に溢れていますね!

きっと!

お父さんは、福田さんの才能に気づいていたんでしょうね!

まとめ

今回のブログでは、

福田麻貴の芸人になったきっかけは?

福田麻貴の過去が壮絶!?

の2つについて、お伝えいたしました。

これからも、3時のヒロインのリーダーとして、漫才やバラエティ番組など、数々のメディアで活躍される福田麻貴さんに、今後も目が離せませんね!

今回のブログは以上とさせていただきます。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、失礼いたします。

Rilly