タレント

岡本沙紀の東大に推薦入学した勉強方法がヤバイ!出身中学・高校も!

こんにちは!Rillyです!

今回は、東京大学理科一類の2年生(2021年1月現在)で、現在『東大王』のサブレギュラーとして活躍され、過去に…日本テレビ系列のクイズ番組『高校生クイズ2017』に出場し、3位という素晴らしい成績を残された岡本沙紀さんについてリサーチしたいと思います!

岡本さんの何よりスゴイのは、天下の東大に「推薦」で入学されたところです!!

東大にも推薦あるんや〜!と、初めて推薦入学があることを知りました!

でも、わたしのように知らない方もいらっしゃると思います。

というのも、2016年度から東京大学の推薦入試がスタートしたそうなので…

あと、めちゃくちゃ気になるのが、推薦入学できる高校ってどこー!?ということ…

あと、岡本さんの勉強方法がめちゃくちゃ気になる!!

ということで!

今回のブログでは、

岡本沙紀の東大に推薦入学した勉強方法がヤバイ!出身中学・高校も!

という内容でお伝えいたします。

では早速、進めさせていただきますね!

岡本沙紀の東大に推薦入学した勉強方法は?

Rilly
Rilly
岡本さんってウワサによると、
6カ国語の言語を理解されているそうです!スゴすぎる〜!

英語、ロシア語、現代ギリシャ語、ルーマニア語、セルビア・クロアチア語を理解し、今はアラビア語を勉強中という岡本さんは、スゴイ東大生なんですね!

それでは、東大に推薦で入学された天才といえる岡本さんの勉強方法を箇条書きにまとめてみました!

岡本沙紀流勉強方法

・気になったことは即、スマホでリサーチ。調べただけで終わらせないのが、知識を定着させるコツ!

・今ある知識と関連づけながら、とにかく書いて…書いて…書きまくる!

・自分が楽しいとか面白いと感じる分野に引き寄せて、知識を増やす!

・可愛い文房具を使用し、可愛いノートに色ペンを重ねたり、書き足す時は鉛筆で書いたり、工夫する!

・ペンケースを頻繁に変えてテンションを上げる!

・万年筆や書きやすいペンを探す!

・お腹が空いて集中力がきれそうなときは、血糖値を急激にあげると眠くなるので GI値が低いチーズ系のお菓子やチョコをちょこちょこっと食べる!

これだけだと、誰でも真似できそうな感じがしますね〜!

岡本さんが東大に推薦入学できたのは、やっぱり中学・高校から頭がよかったからなんでしょうか?

次に、岡本さんの出身中学と高校をお伝えし、東大に推薦入学するには、どのような成績を高校で残せば良いのか?などをお伝えいたしますね!

岡本沙紀の出身中学・高校は?

では、先に出身中学からお伝えいたしますね!

岡本沙紀の出身中学は?

岡本さんの出身中学は、東京都文京区にある中高一貫の筑波大学附属中学校です!

偏差値は(2021年調べ)なんとっ!75だそうです!

超難関高ですね!!

岡本沙紀の出身高校は?

中学卒業後、高校も筑波大学附属高校へと進まれたそうですが、完全な中高一貫ではなく、中学から高校へは内部連絡入試(一般入試とは異なる)を受けなければダメなようで、男女それぞれ上位80%が進学できるとのことです。

こちらの筑波大学附属高校の偏差値はなんとっ!驚異の78でした!

めちゃくちゃ高いっ!!

筑波大学附属高校は、偏差値の数字から見てもわかるように超難関高なので、東大の推薦枠があるんでしょうね!

しかし、学校で選ばれて推薦してもらっても、この推薦入試を合格するには、かなり難易度が高いとのことです!

東大の一般入試の募集人数が2960人に対して、推薦入試の定員枠はわずか100人程度しかないと言われています。

条件がかなり厳しいというのが分かりますね!

推薦入学の条件としては…

科学オリンピックなどへの挑戦、「〇〇甲子園」といった大会に情熱を注ぎ、自分が取り組んできた活動をしっかりと発表すること。

また、大学入試センター試験で、概ね8割(720点)以上の得点であることを目安としているそうです。(医学部医学科は780点程度)引用元:キミの東大王

やはり、めちゃくちゃハイレベルすぎる…

もちろんっ!岡本さんもアッ!と驚くほどの大会に出場された素晴らしい経験をお持ちの方なんですよ〜!

第37回全国高等学校クイズ選手権 第3位 (東京都 2位)

国際言語学オリンピック プラハ大会 日本代表

岡本さんってやっぱりスゴすぎる!!

今回は、岡本さんのおかげで、東大について少し知ることができましたね!

まとめ

今回のブログでは、

岡本沙紀の東大に推薦入学した勉強方法がヤバイ!出身中学・高校も!

という内容でお伝えいたしました。

やっぱり東大に推薦入学できる高校って、めちゃくちゃ名門校なんですね〜!

そりゃそうか!

その上、推薦してもらうためにはいくつもの条件をクリアしておかないとダメだということから、やはり超〜がつくほど狭き門をくぐって岡本さんは東大に入られたということがわかりました!

本当にスゴイ方ですね!

先輩の鈴木光さんが2021年3月で「東大王」を卒業されることを発表されました。

ですので、岡本さんが今後レギュラーになって、「東大王」を支えていく存在となってくれるはずです!!

今後、ますますご活躍される岡本さんから目が離せませんね!

今回のブログは以上とさせていただきます。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、失礼いたします。

Rilly